子育て世代でも家賃が安くなる方法を紹介!なんと家賃46%引きで住んでいます

スポンサーリンク
お金の事

こんにちはー

むむむです。

皆さん、家賃いくらですか?

住む地域でマチマチだと思うのですが、
我が家は1LDKで
月額43000円です。

以前住んでいた賃貸一戸建ては73000円だったので
それだけで3万円は家賃が安くなったのでそこはとっても良かったのですが、
しかし、ある方法で家賃46%で住んでいるのです!

皆さんも当てはまるかもしれません。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

1.親と同居するよりお得!?家賃の節約に定住者促進情報

みなさんの住んでいる街にはその地域の情報誌はありますか?

多分、どこの地域でも発行しているフリーのタウン誌があると思います。
お得なクーポンが載っていたり、新しいお店の情報や住宅の販売など。

その中に、実は市などで助成金を出しています!っていう情報が載っていたりするんですよ。

私はそんな事、全然気が付かなかったのですが
偶然にも母が見つけて教えてくれたんです。

情報誌の一番後ろの下の隅に・・・w
(もっと大々的に教えてよ!っていうような場所ですw)

↓私の地域の条件↓
・違う地域から引っ越してくること(○○郡→○○郡)
・夫婦どちらかの両親が引っ越してくる○○郡に住んでいること
・夫婦どちらかが40歳以下。
・子供が15歳以下。

世帯年収は関係なく、
定住者促進のために、特に地方の地域で取り組んでいる事があります。

住宅購入の補助や助成は活用している方も多いと思うのですが
定住者促進のための助成金は意外と見落としかもしれません。

2.ちょっとした手続きで主婦が家で稼ぐ位お得になる

最大3年間の助成金が支給されて50万円弱もお得に住めるんですよ!

子供が小さくてまだ外で働けない方や
あと2万くらい収入が増えれば、、っていう方
もしも引越しを考えている方がいれば
ぜひ引越し先の自治体の情報をチェックしてみてくださいね。

3.これからも移住者支援は増えるんじゃないかな

これから日本は更に人口減少が進み
人口は都市部に集中しているので
特に地方では、減少が著しいと思います。

こういう助成金はまだ歴史が浅いと思いますが
今後定住者を増やすために
他の自治体でも力を入れて助成金を出すのではないかなと
私は考えてます。

とにかく今回の助成金は棚からぼたもち状態だったのでw
ぜひ、自治体が出している情報はチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました